edrawfancyのブログ

EdrawSoft日本向けの広報担当者です。Edraw Max紹介や作図ソフトのおすすめとか、ダイアグラム作成方法とか、仕事の効率を向上させるいいコツなど発表していきたいと思います。創造力を活かし、より視覚的に

まとめ~プロなPID テンプレート-Top 10

Edraw は本物にそっくりしたイラストをユーザーのために用意しております。配管プロセスやシステム設備と機器の機能的な関係などの設計に適用します。これらのカスタマイズ可能な実例を手に入れると、製図経験やスキルの必要がないだけでなく、多くのベクトル形式に表示されて生き生きているP&ID 記号を得て、配管計装線図のデザイン作業をラクラクと行うこともできます。

      f:id:edrawfancy:20170208110620p:plain

下記のテンプレートの通りに、Edraw P&ID ソフトですべての設備図形が入手できます。配管計装線図を設計する場合に、これはバッチリです。ドラッグ&ドロップというデザインの製図ツールなので、製図スキルを持っている必要はありません。ドラッグしたりドロップしたりするだけで製図できます。お気に入りの実例を無料ダウンロードして、自分のP&IDを作成しましょう。

1. サーマルシステム PID

f:id:edrawfancy:20170208110639p:plain

2. 水加熱プロセス P&ID

f:id:edrawfancy:20170208110647p:plain

3. プロセス PID

f:id:edrawfancy:20170208110656p:plain

4. プロセスコントロールシステム PID

f:id:edrawfancy:20170208110705p:plain

5. プロセスコントロールシステム PID

f:id:edrawfancy:20170208110716p:plain

6. 廃水処理 PID

f:id:edrawfancy:20170208110724p:plain

7. PID テンプレート

f:id:edrawfancy:20170208110732p:plain

8. 蒸発プロセス P&ID

f:id:edrawfancy:20170208110740p:plain

9. 工場 PID

f:id:edrawfancy:20170208110747p:plain

10. 発電 PID

f:id:edrawfancy:20170208110755p:plain

 
お気に入りのがありませんか。
すべてのテンプレートが無料ダウンロードでき、編集とも可能です。
さあ、テンプレート画像をクリックしてダウンロードして、自分のデザインをお試しましょう。

まとめ~人気のインフォグラフィックテンプレート-Top 15

f:id:edrawfancy:20170117105042p:plain

インフォグラフィックが、情報及びグラフィックの組み合わせで、情報を迅速ではっきりと伝達するためのものです。高性能のインフォグラフィックデザインソフトウェアを介して、可視化で面白いかつ魅力的なインフォグラフィックを作成することもできます。ドラッグ&ドロップのようなインターフェイス及びポイント&クリックのエディターが設計されておるので、いくつかの手順が自動化されて使用は非常に便利です。たくさんのインフォグラフィックシンボルだけでなく、ユーザーが画像を自分デザインできるための描画ツールも含まれています。数回クリックするだけで、ユーザーが自分のほしいインフォグラフィックを作り出します。

      f:id:edrawfancy:20161220110800p:plain

ここでは、いくつかの素晴らしくて広い範囲に適用するインフォグラフィックの実例が提供されています。さあ、人気のTop 15 をまとめて、ご紹介させていただきます。
1. ビジネス活動

f:id:edrawfancy:20170117105210p:plain

2. 教育調査レポート

f:id:edrawfancy:20170117105300p:plain

3. 環境保護

f:id:edrawfancy:20170117105341p:plain

4. ビジネス活動

f:id:edrawfancy:20170117105421p:plain

5. 建築スタイル

f:id:edrawfancy:20170117105457p:plain

f:id:edrawfancy:20170117105529p:plain

7. 携帯ニュース

f:id:edrawfancy:20170117105600p:plain

8. 運動

f:id:edrawfancy:20170117105653p:plain

9. ビジネス活動

f:id:edrawfancy:20170117105736p:plain

10. 交通機関選択

f:id:edrawfancy:20170117105808p:plain

11. 科学技術製品

f:id:edrawfancy:20170117105841p:plain

12. 医療

f:id:edrawfancy:20170117105917p:plain

13. ニュース

f:id:edrawfancy:20170117110014p:plain

14. 現代技術

f:id:edrawfancy:20170117110047p:plain

15. 観光

f:id:edrawfancy:20170117110128p:plain

お気に入りのがありませんか。
すべてのテンプレートが無料ダウンロードでき、編集とも可能です。
さあ、テンプレート画像をクリックしてダウンロードして、自分のデザインをお試しましょう。

まとめ~人気のマインドマップテンプレート-Top 10

マインドマッピングの効率を最大化するためのソリューションを求めていますか?製図経験やスキルも持っていない初心者に、どうやってマインドマップを作り出しますか?テンプレートの参考がなければ、マインドマップの作りはどれほど続いていきますか。たぶん、なかなかうまくいけないでしょうね。では、テンプレートが必要なものです。

      f:id:edrawfancy:20170111102701p:plain

Edraw Maxで、製図経験なしのユーザーにも全面的でわかりやすいマインドマップを作れます。内蔵のグラフィック表示図形を介して、素敵なマインドマップを作成するに、Edrawは効率的で使いやすいソフトです。チームのブレーンストーミング未来設計、自己分析、問題分析、問題解決、決定マーキング、創造的な思考、計画、組織、プレゼンテーション、意思決定、メモ取り及び他のタスクなどいろいろな場合に適用する多用途のツールです。
今日は、いくつかの人気のマインドマップのテンプレートと実例をご紹介させていただきます。
1. 性格タイプ
 f:id:edrawfancy:20170111102840p:plain
2. 果物の良い点

f:id:edrawfancy:20170111102916p:plain

3. 性格タイプに応じて激励方法

f:id:edrawfancy:20170111102949p:plain

4. メモ取り

f:id:edrawfancy:20170111103030p:plain

5. 自己分析

f:id:edrawfancy:20170111103045p:plain

6. インターネットマーケティング戦略

f:id:edrawfancy:20170111103130p:plain

7. 良い睡眠を

f:id:edrawfancy:20170111103150p:plain

8. 誕生日計画

f:id:edrawfancy:20170111103203p:plain

9. コース計画

f:id:edrawfancy:20170111103217p:plain

10. 結婚式スケジュール

f:id:edrawfancy:20170111103238p:plain

お気に入りのがありませんか。
すべてのテンプレートが無料ダウンロードでき、編集とも可能です。
さあ、テンプレート画像をクリックしてダウンロードして、自分のデザインをお試しましょう。

 

標準フローチャート記号とその使い方

f:id:edrawfancy:20170107105816p:plain
基本フローチャート記号に関する知識、よく発達したウェブサイトの情報流れの構造を表現するために使用されたフローチャート記号の使い方を視覚的に説明します。
5個の基本フローチャート記号
フローチャートは業務フローを視覚的に表すための理想的な方法です。例えば、 組織内のさまざまな部署でカスタムオーダーの処理の流れを示す必要がある場合、フローチャートを使用するのは最適です。このページは基本フローチャート記号に関する知識、よく発達したウェブサイトの情報流れの構造を表現するために使用されたフローチャート記号の使い方、および個々記号の相関関係を視覚的に説明します。主に使う典型的な記号は次のようなものです: 開始(終了)、処理、判断、書類、およびサブプロセクス(定義済み処理)
f:id:edrawfancy:20170107105905p:plain
フローチャートには、データ流れを表示するために、流れ線としてのコネクタなどの記号がよく使われます。コネクタには複数の矢印がある場合がありますが、一つしか出口に指せないという制限があります。一部のフロー・チャートには、一つの矢印のみが他の矢印に指す場合もあります。これらの使い方は反復プロセス(コンピューター用語ではループと呼ばれている)を表現するのに役立ちます。ループモードには、最初の入口、処理手順、出口と最初に戻す矢印が付いている条件記号を接続して、制御するコネクタがあります。オフページ コネクタは、多くの場合、別のシートやスクリーン上に保持されたプロセス(一部)への接続を表すすのに使用されています。
ページが別の組織単位の役割を説明するために、個々の「レーン」に分割されたフローチャートは、「部門連係フローチャート」と呼ばれます。特定の「レーン」内に表示されるユニットは、その組織単位の制御範囲の一部です。この機能で、共同作業、正しく意思決定における各部門または各チームの責任、及び担当する役割をはっきりさせます。この方法で、業務に関する各部署の協力関係を表示します。
f:id:edrawfancy:20170107105931p:plain
フローチャートはプロセクスの動作と流れを表示するために、専門的なフローチャート記号を用いる必要があります。流れ線と矢印はデータや制御の流れを示します。
f:id:edrawfancy:20170107105959p:plainここでは、これらの基本的なフローチャート記号を使用する方法を参照してください。
フローチャート記号と使い方f:id:edrawfancy:20170107110104p:plain
ワーク フロー図形
ワーク フローは、作業が一定の順序で異なる部門によって行われる場合、それらの部門の関係を表します。つまり、1つの部門は仕事を別の部署に移行する前にその仕事を終える必要があることを意味します。管理者にとって、これらの作業の流れ関係の順調と発展は、非常に重要です。すべての作業が前のプロセクスに基づいて行うことからです。一部のプロセクスに問題が起きたら、経営者と労働者全体の努力が無駄になります。
f:id:edrawfancy:20170107110313p:plain
次の形状は、基本的なフローチャート記号に似ていますが、特に監査フローチャートで使用されています。
f:id:edrawfancy:20170107110351p:plain
用意された6000 個以上の記号で、フローチャートの作成はいかにも簡単になるでしょう。今すぐお試みください。

プロで操作しやすい~お買い得なプロジェクト管理図ソフト

    f:id:edrawfancy:20170103111906p:plain

MacWindows 及びLinux上で使用でき、ネットワーク図を描画するための素晴らしいプロジェクト管理図の作成ソフトウェアです。この超効率的なプログラムは、プロジェクトのスケジュール管理、時間の配置、リソース計画の立てとモニターの性能の監察などに、ユーザーを支援します。いずれのユーザーでも、このソフトを利用して、プロ並みなプロジェクト管理図を楽に作成できます。更に、Edraw のクラウド機能で、ユーザーが簡単にファイルを共有、プロジェクトで共同作業できるようになります。

f:id:edrawfancy:20161213113058p:plain

お買い得なプロジェクト管理図ソフト
Edrawは、MacWindowsLinux用のプロジェクト管理図を作成するためのVisioの最高代替手段です。毎月または毎年の料金を必要とする他のオンライン プログラムと異なり、Edrawは安い価格で生涯のライセンスを提供しています。しかも、用意された豊富な図形とテンプレートで、大人気なプロジェクト管理図の作成ソフトと認証されます。

f:id:edrawfancy:20170103112245p:plain

知的なプロジェクト管理図の記号
このソフトにはタイムライン、進捗状況、ガントチャート、カレンダー、及びHOQ(品質屋)などの様々な記号が揃えられ、プロジェクト マネージャーでなくても、簡単に各種のプロジェクト管理図を作成できます。 フロートボタンと自動化ツールを使用すると、電光石火の速さでこれらのシンボルを管理する可能です。

f:id:edrawfancy:20170103112315p:plain

利用可能なプロジェクト管理ツール

f:id:edrawfancy:20170103112339p:plain

豊富なプロジェクト管理図の実例
すぐに使用できるテンプレートや無料でダウンロードできるプロジェクト管理図の実例を使用して、仕事がいかにも簡単になります。すべてが専門家より設計されたもので、芸術性が高く、完全に編集可能です。そのため、テーマを適用したり、カスタム スタイルに変更したりして、プロ並みのプロジェクト管理図を作成できます。さらに、作成したEdrawファイルを、グラフィックス、MSのプログラムやSVGなどのさまざまな形式に変換することも容易です。

f:id:edrawfancy:20170103112404p:plainf:id:edrawfancy:20170103112413p:plainf:id:edrawfancy:20170103112416p:plainf:id:edrawfancy:20170103112419p:plainhttps://www.edrawsoft.com/template/project-status-dashboard.pnghttps://www.edrawsoft.com/template/weekly-project-status-report.png

簡単に使用できる
このプログラムを使用して、いくつかのステップでプロジェクト管理図を作成できます。 適当なテンプレートまたは実例を選択して、図形のテキストを編集したり、色やフォントを編集したりして、自分の図面を描画しましょう。更に、内蔵のテーマを適用して、ワンクリックでより早くすべての図形のスタイルを変更できます。図面の作成が完了したら、PDF、 JPG、 PPTXなどの形式でエクスポートして、任意のプラットフォーム上、またはクラウドに共有することも可能です。